雑記

◇またも部屋が荒れている件

またかよと思うかもしれませんがまたです。

もう師走なのでそろそろ大掃除をしなくてはと思ったり…大掃除というか掃除をすると「あれどこやったっけ?」が起こるので掃除が苦手です。

部屋にある大量の紙とかペンとか*1を消費すべく最近はメモを何回も書き直したりとかして処分しているのですが一向に減らないので面白くなってきました。

雑誌とかも必要なページだけ残して残りは捨てないと…

 

スマホケース欲しい病

定期的に発生する病がまたやってきました。

今使っているのはイタリアのブッテーロという革で作られたケースなのですが、これ継ぎ目がなくて1枚でできているのです。すごい。

色も好きだしとても気に入っているのですが、ついつい新しいスマホケースを見ると欲しくなってしまいます…

今度は手帳型にしようかなと思ったり。でも音ゲーをするときに邪魔だし、スマホをポッケに適当に突っ込んだりするのでハードケースのほうがいいかなと思ったり。どちらにしてもこれがいいかな、といくつか見当をつけてはいるのですが…今のをもう少し使い続けようか悩むところです。

 

◇積み本・ゲームが減らない話

先日の記事にも書いた映画の原作とか、ともかく本は安直に購入しがちなのですが最近は積みがちです…一番本を読んでいたのは高校生かはたまた大学の時か…図書館が身近にあるとやはり触れる機会が多いように思います。大学時代に読んだ本が最近ではアニメ化*2したので本当に嬉しいです。

最近はスマホがある影響か、本を読む時間がすごく減ってしまいました…読み始めたらずーっと読むタイプなのですが、いったん途切れてしまうと次読むのはいつやらとなってしまいます。

ゲームもスマホゲームが色々あるせいか全然触ってません…ファイアーエムブレムを何本か積んでいるのでやりたいのですが…このゲームを遊んだ事のある方は分かると思うのですが、結構時間のかかるゲームだと思います。私は仲間が倒れたらリセット派*3なので1時間遊んだのがパーになるのはざらです。悲しい…でも仲間が倒れるのはもっと耐えられないのでやり直して遊びます。集中して、同じところでキャラが死なないようにと考えて…それでクリアできた時は本当に嬉しいです。

私が初めて遊んだファイアーエムブレムゲームボーイアドバンスソフトの「烈火の剣」なのですが、今でもこの作品は自分の中で一番好きな作品です。多分ゲームの初恋はこのゲームに出てくる主人公のひとり、エリウッドではと思っています。

そういえばこの「烈火の剣」と前作にあたる「封印の剣」のサントラがもうすぐ発売なので楽しみです…15周年とかだったかな…15?!(泡を吹きながら)

 

◇舞台写真とチケットケース

この間舞台挨拶に行くときに有楽町を訪れたのですが、時間があったので東京宝塚劇場内にあるキャトルレーヴに行ってきました。まだファントム観てないのに舞台写真を買ってしまった…あと宙組トップの涼風真帆さんのチケットケースがシンプルながらかわいくて買ってしまいました。白地に横縞と黒いリボンというデザインで、ぱっと見では宝塚のチケットケースとは分からないと思います。すごくいい…

 

◇リップがほしい

最近塗ってて思ったのですが、私明るい色のリップ似合っていないのでは?と思いまして…ベージュ系のリップを買ってみようかなと思っています。すごくベージュだと暗くなってしまうかなと思うので程よい明るさのものがほしい…ナチュラルな感じの…

みなさんはおすすめのリップなどありますか?おすすめがあればマシュマロにお願いします。プチプラだと嬉しいですが、これは高いけどこんなところがめちゃくちゃいいぞというのもお待ちしています。何卒…

 

なんだかめちゃくちゃ長くなってしまった…普段スマホで記事を書くのですが、今日はパソコンで打っています。パソコンで文字を打つのはなんだか楽しいです。打った感があって(?)

 

何かありましたら

*1:イラストを描くのが趣味のため。最近はあまりできていないが

*2:推しさんが出ているやつ

*3:ファイアーエムブレムのプレイスタイルのひとつ

3日間

前の記事にも書いていましたが先週は舞台挨拶に行って来ました。

 

映画の方は推しさんのお芝居、というかどの方のお芝居も素敵で良かったです。

個人的に印象に残っているお芝居は、推しさん演じるキャラが作品内の真ん中の年齢の時にあるシーンで泣き叫ぶ所です。*1何回聴いても辛くて、それでも何度も見たいなと思う不思議なシーンです。

舞台挨拶で、このシーンの推しさんではない方のセリフ(本編では口パク)を知ることができたのですが、余計しんどくなりました…

 

それにしても3日間連続で同じ映画を見るのは初めてでした。上映前に舞台挨拶があるものもあれば上映後にあるものもあって、上映前の方だとネタバレができないのでちょっと話すの大変だろうなと思いました。

舞台挨拶5回ほど観たのですが(自分でも書いていて5回って訳が分からないなと思う)、回数を重ねるごとにくだけた話にになっていったりしてそれもまた面白かったです。

でも1番印象に残っているのは最初の舞台挨拶かなと思います。正直推しさんが何を話してくれたかというのをしっかりと覚えていないのですが…

完成した映画をおそらく初めて観た人々を前に登壇するのは緊張することだと思うのですが、そんな中推しさん含めお話をしてくださった登壇者の方々には本当にありがたいなという気持ちでいっぱいです。あと、下手側の席だったのですが、そちらからの入場だったのでそれも嬉しかったです。

推しさんが客側を見て話してくれるのも嬉しいことですが、個人的には横顔が好きだなあと思います。推しさんは他の人が話す時その人の方を向いてうんうんと頷いていたりするのですが、その様子を今回も見られて良かったです。

 

作品としては前述した通りお芝居は本当に良かったし、ストーリーも好きなのですが、映像にちょっと「ん?」となるところがあったり、小説にあるこのシーンが映画にあったらこのキャラの印象はかなり変わるのでは…と思ったり細々としたところが気になりました。

でも作品を限られた時間で綺麗にまとめるのは本当に大変なことだろうなと制作の方には感謝の気持ちでいっぱいです。

今回同じ作品を短い期間で5回観てみて、1回だけだと見逃している部分がたくさんあるのだなと痛感しました。最初は画面の中央を見がちで、今喋っているキャラクターしか見えませんでした。何回か見ているうちに敵のキャラが初めて登場するシーンの周りのモブ達の表情がそのキャラを嫌うような、恐れるような表情をしていて『彼の周りにいるのは彼の仲間のはずなのに、彼は信頼とか尊敬とは真逆の表情を向けられているんだな…』と勝手にしんどくなりました…

映画はまた観に行く予定なので、新しい発見ができたらいいなと思っています。

 

マシュマロのリンクしばらく貼るのを忘れていました…何かありましたら

 

 

*1:濁しすぎて観た人に伝わるのかも謎

思う事とか

イベントの翌日の休みを何もせず終えてしまったあさぎです。

疲れてるから寝よ!と思っていると気付いたら昼になっているのがザラで悲しいです。

 

先週末のイベントはザ・声優イベントって感じで、久々にこんな模範的なイベントに参加したのではと思いました。

推しさんはゲストで、おそらく出演者の中で一番若かったのではと思うのですが、他の先輩との面識もあるのでとてものびのびしていたように思います。楽しそうでよかったです。

朗読劇もあったのですが、やはり自分の目でお芝居をしているところを見られるのは幸せだなと思います。

 

実はイベント行く途中眠くて仕方がなかったのですが、なんでかというとこの前日に推しさんが長時間の生放送をされていたからです…

前の記事の通り前日は仕事だったのですが、終わってから配信ページを見たらまだ生放送をしていて混乱しました。

なんならTwitterにアカウントもできてたし、いくつかの動画や写真が上がっていて、供給過多でちょっとおかしくなりそうでした。*1

生放送終了後に見れなかったところを遡ったりしたらうっかり寝るのが遅れて寝不足になりました…

私個人としては、推しさんに声優としてアニメなどでお芝居してほしいという願望があるのですが、それ以外のバラエティ的な面で、これやってくれないかな〜と思っていたことが叶っていたのでちょっと嬉しかったです。

でもさすがに長時間すぎて推しさん含め他の出演者さんも最後の方はお疲れな感じだったし、見る側としても今後はもう少し短い方が良いのでは思いました…7時間は長いよ…

 

推しさんには無理せずお仕事してほしいのですが、それは私が決められることではないので、手紙に体に気をつけてと書いてまたプレゼントボックスに入れておこうと思います。

 

 

 

*1:良い意味で

当落

最近急に寒くなったのでまだ体が追いついていません…あさぎです。

今日も仕事だったのですが、膝が冷えてしまい足が痛むので早退をさせてもらいました…サポーターとかするのがいいのだろうか…

 

今日は前の記事にも書いた推しさんのチケットの当落だったのですが、全当だったのではと言われるくらい余裕だったみたいです。取れなかった時のことを考えて一般がすぐ取れるようにスタンバッていたのですが、大丈夫でしたね…

4週連続推しさんを見ると前にも書いたのですが、今回チケットが取れたことでそれに加えて3日連続推しさんを見ることとなりそうです。

推しさんをご存知の方はこれが何のチケットか分かる方もいるかもしれないのですが、舞台挨拶がありまして…推しさんが話すところも見たいし、映画もちゃんと観たいので舞台挨拶だけ聞いて移動するようなスケジュールは組めないのですが、もう少し増やせそうかなと時間的に問題なさそうなところを1回分増やしてみました。

推しさんの姿を見られるのも嬉しいですし、どんなお話をされるのかなと楽しみです。個人的には推しさんが演じるキャラについてどういう思いを持って演じたかとか聞けたら嬉しいなあと思います。

映画の方もたくさん観るので、1回見ただけだと気づかないような発見ができたらいいなと思っています。

 

明日も仕事ですが、明日行けば明後日は推しさんを見られるので…なんとか頑張りたいです。

雑記

イベント目当てで初めてCDを複数枚購入しました…俗に言う積みになるのでしょうか。

こういう抽選って申し込んで結果は後日という印象だったのですが、今回やったのがシリアルを入れたら即座に結果が出るタイプで…ソシャゲのガチャを思い出しました。

これはCDめちゃくちゃ売れそうな気がします。私も買ってしまったしな…

結果としてはなんとか当選をもぎ取れたので良いのですが、しんどいものがありますね…

 

それにしてもどういうシステムで当落が出ているのか気になります。シリアル自体に当落があるなら売れなかった分で空席ができてしまうし…早めに申し込んだ方が当たるのか、はたまた日ごとに当選させる人数が決まっているのか…考えてもなにか意味があるわけではないのですが、不思議だなあと思うばかりです。

イベント+雑記

今日もイベントでした。

先週の記事でこのあと2週連続でイベントだみたいなことを書いた気がするのですが、イベントの方が追加されまして、そちらも当選したので先週分を含めると4週連続で推しさんを見ることとなりました。嬉しいけどお財布は泣いています。

あとはまだ今年の分で抽選中のものがあるのですが、それで今年私が行きそうなイベントは終わりかなとぼんやり思っています。

推しさんはそのあとも地方に行かれたりとかなり忙しそうな日程が続くので心配ではあります…美味しい物をたくさん食べて欲しい…

 

今日のイベントは俗に言うリリイベ的なものでした。最後列から2列目という席になり、今回こそ推しさんが見られないのではと思ったのですが見えたので良かったです。推しさん含め、出演者の方の話が面白くてひたすら笑っていました。

今回お見送りがあったのですが、出演者1人ずつとじゃんけんをして帰されるという謎の仕様でした。

こういう機会に恵まれるたび推しさんの顔をまじまじ見たいといつも思うのですが、じゃんけんをする・推しさんや出演者、周りの人に迷惑をかけない…などと考えつつ臨んだら推しさんを見そびれた気がします…推しさんにじゃんけんで負けたのは覚えている…推しさんはほにゃっとした感じで対応してくれていた気がします。他の出演者さんもみんな朗らかで良かったです。

それにしても毎度のこと緊張して記憶を飛ばしているので、もう少しこんな顔で話してくれたなとかこんなこと喋ってくれたなとか覚えていたいものです…あと目を見て対応できるようにしたい…できてる時とできてない時がある気がする…

 

来週は前述した当落とかイベントとかラジオ出演など色々あるので楽しみです〜